ブラックプリン
×1 [1]
Black Pudding
ウィンダス様式の星芒祭用ケーキの一種。
ミスラの怖れる伝説の怪物を表している。

【効果】 HP+8 / MP+5%(上限25) / INT+4 / hMP+1 (3時間) ※PT範囲

HQ:お気に召すまま
×1 [1]
Dusky Indulgence
パティシエの技が光る「ブラックプリン」。
とてもとても美味しい。

【効果】 HP+10 / MP+5%(上限30) / INT+5 / hHP+2 / hMP+2 (4時間) ※PT範囲

調理:89(パティシエ)
】サンドリア小麦粉 / セルビナバター / シナモン / キトロン / サルタオレンジ / ブブリムグレープ / 鳥の卵 / ロイヤルグレープ



リアルレシピ

ブラックプリン

【材料】(直径25cmのクグロフ型1個分)
●プディング
ドライフルーツ        900g
(イチジク       400g
 レモンピール    50g
 オレンジピール   50g
 レーズン      100g
 サルタナレーズン 100g
 プルーン      200g)

アーモンド(またはクルミ) 115g
生パン粉            230g
三温糖             230g
薄力粉             230g
無塩バター           230g
ナツメグ            小さじ1
シナモン            小さじ1
クローブ            小さじ1
レモン汁とすりおろした皮  1個分
卵                3個
ビール             285ml
ブランデー           大さじ3

●ブランデーバター
バター   3/4カップ
粉砂糖   1カップ
ブランデー 75cc

【作り方】
準備
・ドライフルーツをぬるま湯で洗い、水気を拭き取ってから刻む。
・アーモンドの渋皮を除き刻む。
・バターを刻む。
・小麦粉をふるう。

●一日目
1. 固形の材料(ドライフルーツ、アーモンド、パン粉、バター、レモンの皮をすりおろしたもの、三温糖、各種スパイス)を大きなボールに入れ、軽く混ぜ合わせる。
2. 小麦粉をボールの中身に加えて混ぜ、液体の材料(軽く泡立てた卵、レモン汁、ビール、ブランデー)を加えてねっとりとさせ、ボールをラップなどで覆って一晩置く。
●二日目
3. 型の内側にバター(分量外)をたっぷり塗り、2.を詰めて表面をならす。
4. オーブンペーパーを二重にしたもので蓋をし、さらにアルミホイルをかぶせて紐で周りをきつく縛る。
5. 大きい鍋に入れて沸騰した湯を注ぎ、鍋の蓋をして中火で8時間蒸す。時々チェックして湯がなくなりそうだったら足す。
6. 室温で冷まし、食べる日まで冷暗所で保存する。(一週間以上がベター)

●ブランデーバター
室温に戻した柔らかいバターを泡立て器で練り、粉砂糖とブランデーを少しずつ加えて練る。
※使う1週間前までに用意して冷蔵庫で保存し、味をなじませておく。

●食べる時には
2時間ほど蒸し直し、皿にあけてブランデーバターを添える。

【memo】
ブラックプリン、もといクリスマスプディング。日本ではあまり知られていませんが、イギリスやアイルランドでは欠かせないクリスマスケーキだそうです。三種のスパイスは三賢人の贈り物を意味しているのだとか。
ドライフルーツは総量が900〜950gの間になれば、何を使っても構いません。今回は某クリスマスソングを意識してイチジクを多めにしてみましたが、好みや入手のし易さを考えながらお好きに配合してください。まさにお気に召すままです。
バターは本来ならケンネ脂というものを使うのですが、今回手に入らなかったことと、ヴァナのレシピに沿わせるという意味で、バターで代用しています。もし手に入るようでしたらぜひそちらを使ってください。
今回のレシピを見て「二日もかかるの?!」と驚かれた方もいらっしゃるかも知れませんが、これは実は短縮版です。本当はミンスミート(ドライフルーツの煮詰めたもの)作りから始まり、ケーキ自体も熟成させます。その期間たるや4ヶ月以上(ミンスミートの熟成に3ヶ月、ケーキの熟成に1ヶ月の計算)! 日本ではケーキ=半生菓子のイメージが強いですが、このケーキは熟成させればさせるほど美味しいと云われ、あちらの家庭ではクリスマスが終わったすぐ後に、次のクリスマスプディングの準備に取り掛かるそうです。嘘か真かは知りませんが。(三年もの(!)という驚異のケーキがあることは確かなようです……)
日本ではあの夏を冷蔵庫の外で乗り切るのは厳しそうなので、もし本格的に作ってみたいという方がいらっしゃいましたら、上記の4ヶ月コースをオススメします。
ちなみにこの分量、PTどころかアライアンスでも十分な大きさです。残った分は冷暗所保管で乗り切りましょう(管理人は職場にお裾分けすることでしのぎました)。
| Windy | スィーツ | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://mandra.claudia.oops.jp/trackback/1125773