ロランベリーパイ
×4 [12]
Rolanberry Pie
ロランベリーを使ったパイ。
【効果】 MP+50 / AGI-1 / INT+2 (30分)

HQ:ロランベリーパイ+1
×4 [12]
Rolan. Pie +1
美味しく焼けたロランベリーパイ。
【効果】 MP+60 / INT+3 / hMP+1 (1時間)

調理:90
】 サンドリア小麦粉 / パイ生地 / メープルシュガー / ゼラチン / ロランベリー / セルビナミルク / 鳥の卵



リアルレシピ

ロランベリーパイ

【材料】(20cmのパイ皿1枚分)
パイ生地
卵黄        2個
グラニュー糖   50g
小麦粉       25g
牛乳         250cc
ゼラチン      15g
バニラエッセンス
アンズジャム
イチゴ        1パック

【作り方】
準備
・オーブンを200℃に予熱する。

[パイ生地]
1. パイ生地をパイ皿よりも大きめに伸ばし、敷き詰めて、余った部分を切り落とす。
2. 縁に卵黄を水で溶いたもの(分量外)を塗り、その上に残りの生地を乗せて二重にする。
3. 今度は全体に溶いた卵黄を塗り、底の部分にフォークで満遍なく穴を開ける。
4. アルミホイルを敷いた上に重石を乗せ、200℃のオーブンで10〜15分、その後重石を取って7分(焼き色がつくまで)焼く。
[カスタードクリーム]
5. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜる。ふるった小麦粉を加え、よく混ぜる。
6. 牛乳を小鍋に入れて沸騰直前まで温める。1/3を5.に加え、手早く溶かして鍋に戻す。
7. 中火にかけ、底からよくかき混ぜる。とろみがついたら火から下ろし、水にふやかしたゼラチンとバニラエッセンスを加えてよく練る。
8. バットに流し入れ、熱いうちにラップを密着させながら被せる。冷めるまで常温で放置する。
[仕上げ]
9. パイ生地の底に満遍なくアンズジャムを塗った後、カスタードクリームを詰め、よく均す。
10. へたを取ったイチゴを飾り、縁に水で溶いたアンズジャムを塗る。

【memo】
ロランベリーパイ。ブルーベリーともラズベリーとも諸説ある果物ですが、当店ではイチゴで一貫することにしました。
最初はゼラチンをどこに入れるべきかで悩みました。残ったイチゴでソースを作って、そこにゼラチンを加えてゼリー状にしたものをイチゴの上からかける、という案もあったのですが、イチゴが余らない場合を想定して止めました。
ちなみに、カスタードクリームにゼラチンを入れると、クリームからパイ生地への水分の浸透を防ぐ効果があるそうです。へー。ただし、このクリームは冷蔵庫に入れることをあまりオススメできません(特に整形前)。うっかり冷やしすぎるとカスタードゼリーになります。あーん。
バニラエッセンスはお好みで洋酒に変えても大丈夫です。その場合は小さじ1ほどを、荒熱のとれたクリームに混ぜ込んでください。
写真のパイは少し焼きが足りなくて残念な感じになりました。なかなかむつかしいものです。
| Windy | スィーツ | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://mandra.claudia.oops.jp/trackback/1210989