ジャックパイ
×3、×6、×9、×12 [12]
Jack-o'-Pie
オニカボチャを練り込んだ小さなパイ。
笑顔の型が押されている。

【効果】 INT+4 / CHR-1 / MP+45 / hMP+1 (1時間)

調理:85(パティシエ)
】 セルビナバター / パイ生地 / メープルシュガー / シナモン / オニカボチャ / セルビナミルク / 蒸留水 / アプカルの卵



リアルレシピ

ジャックパイ

【材料】(10cmのカボチャ型6個分)
パイ生地
カボチャ(皮と種を取り除いたもの)  250g
グラニュー糖            65g
無塩バター             15g
生クリーム             50ml
卵黄(フィリング用)        2個
シナモン              少々
卵黄(つや出し用)         1個
水                 大さじ1
強力粉(手粉用)          適量

【作り方】
準備
・卵黄(つや出し用)と水を合わせて溶き卵を作る。

1. カボチャを適当な大きさに切り、串を刺してもすっと通る程度に蒸す。
2. 鍋に移してグラニュー糖を加えながら潰し、火にかけて水分を飛ばす。
3. バター、生クリーム、卵黄(フィリング用)、シナモンを加え、よく混ぜる。
4. パイ生地を3mmに伸ばし、カボチャ型に12枚切り取る。うち半分は目鼻をくり抜いておく。
5. 目鼻をくり抜いていない生地の縁に溶き卵を塗り、パイ生地の切れ端を1cmほどかぶせて壁を作る。
6. オーブンを180℃に予熱する。生地に重石をのせて10分、重石を外して15分焼く。
7. 3.を中に詰め、目鼻をくり抜いた生地をかぶせる。端をフォークで押さえ、溶き卵を全体に塗る。
8. オーブンで20分焼く。

【memo】
ジャックパイ。中身はパンプキンパイと同じですが、外見はハロウィン仕様です。
型紙はオーブンシートを切り抜いて作りました。今回はアイコンに似せてみましたが、自分だけのカボチャにするのも楽しそうです。愛着がわくので、食べるのが勿体ないぐらい。おいしく頂きましたが。
| Windy | スィーツ | 19:03 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
すごーい!!

しっかりジャックの顔になっていますね。
ホント食べるのがもったい!

私も来年のハロウィンにはぜひぜひ挑戦してみたいです!!
| サモア | 2009/11/11 12:42 AM |
いらっしゃいませ、サモア様。
お褒めの言葉、ありがとうございます。
今回はとても頑張りました。何枚も続けているうちに、集中力が切れてきて包丁がおかしな方向に進んだりしたのは内緒です。

クリスマスなら雪だるまの形に切って、上から粉糖を振りかけてもかわいいかもしれません。
どちらにしても、ぜひお試し下さいませ。出来上がりは本当に楽しいです。
| Windy | 2009/11/11 10:32 AM |









http://mandra.claudia.oops.jp/trackback/1311760