バブルチョコ
×12 [12]
Bbl. Chocolate
軽い空気をつめこんだ中空のチョコ。
ふわふわと宙に浮かせることができる。

【効果】 hMP+1 (30分)

HQ:ハートチョコ
×1 [12]
Heart Chocolate
ハート型のチョコレート。
【効果】 hMP+4 (1時間)

調理:37
】 メープルシュガー / ククル豆 x4 / セルビナミルク



リアルレシピ

バブルチョコ

【材料】(20〜25個分)
ビターチョコレート  200g
生クリーム      85cc
ブランデー      大さじ1
ビターチョコレート  400〜500g
(コーティング用)

【作り方】
準備
・チョコを細かく刻んでおく。
・バットにクッキングシートを敷く。
・絞り袋に丸口金(2cm)をセットする。

1. まずはガナッシュから。生クリームを鍋に入れ、沸騰直前まで温める。
2. 刻んだチョコを加え、つやが出るまでよく混ぜる。粗熱の取れたところでブランデーを加え、更に混ぜる。分離しやすいので注意。
3. 絞れる固さまで冷まし、バットに棒状に絞り出す。
4. 冷蔵庫で1時間ほど冷やし、2cmほどの間隔に切り分けて、団子状にする。
5. 続いてコーティング。コーティング用のチョコを湯せん(50〜60℃)にかけ、まんべんなく溶かす。
6. ボールを水につけ、木べらで混ぜながらチョコの温度をゆっくりと25℃まで下げる。
7. もう一度湯せん(50〜60℃)にかけ、チョコの温度を28〜31℃にする。32℃を超えてしまったら、もう一度5からやり直し。湯せんにかけっ放しにすると簡単に超えてしまうので、適度に外しましょう。パレットナイフなどに薄く塗って冷やし、白い模様が出なければ成功。でたらやっぱり5からやり直し。
8. 7.を手のひらに塗り、4.をくるくると転がす。
9. 8.を7.にくぐらせ、バットに置いて冷蔵庫で冷やす。

【memo】
バブルチョコ。ふわふわと浮かせることができる。どんな無重力だ。
ということで最大の特徴は諦め、外見からトリュフに決定しました。
テンパリングは大変ですが、中のガナッシュ自体は簡単です。面倒でしたらピュアココアをまぶしてもいいと思います。
チョコはしっかりと刻んで下さい。大きさがまちまちだったり大きかったりすると、味にムラが出ます。面倒ですが頑張りましょう。
口金を使うのは、その方が大きさを揃えやすいからです。手持ちにない場合や上手く絞れない場合などは、バットに流して固めたものを切り分けて下さい。包丁は軽く火で炙ると切り易くなります。

……え、やっぱりふわふわのチョコがいい? コンビニにエア○が売ってますよ。
| Windy | スィーツ | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://mandra.claudia.oops.jp/trackback/821525